記事一覧

2021新作 時のストーリー、高精度タイムキーピングの物語。ユリス・ナルダン「マリーン トルピユール」コレクション


 1846年の創業以来、クロノメーターの分野で確固たる地位を築いてきたユリス・ナルダンが、新たに7つの「マリン・トルピユール」を発表しました。このモデルは、175年にわたる高級機械式時計の製造技術とサヴォアフェール(ノウハウ)を具現したもので、搭載したシリシウム・テクノロジー、トゥールビヨンと天文学の遺産、クロノグラフ、自社製のエナメル製作技術とデザインは、ユリス・ナルダンの卓越した技術の証です。

 ユリス・ナルダンのルーツや歴史のアバターと言える、2017年に発表された「マリーン トルピユール」は、探検家たちがデッキ・クロノメーターを携えて大海原を駆け巡った19世紀の輝かしいマリーン・コレクションのクロノメーターの長い系譜に加わりました。

 今日、この革新的で先見性のある創造を最も体現している時計が「マリーン・トルピユール」です。創業175周年という記念すべき年を迎えるにあたり、ユリス・ナルダンは2つの新しいムーブメント、コンプリケーション、クロノグラフ、そしてエナメル文字盤など、「マリーン トルピユール」のコレクションにフォーカスしました。すべての新作は限定生産で、6時位置のスモールセコンドカウンターに「Chronometry since 1846」のサインが入ります。コアコレクションと比べてミニッツサークルが軽くなっています。

 スイスの時計産業の中心地であるジュネーブで開催の「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ」において、この新しい「マリーン トルピユール」7モデルが発表されました。マリーン トルピユールは、ル・ロックルとラ・ショー・ド・フォンにあるスイスの時計メーカー、ユリス・ナルダンの自由な精神と、今日まで守り続けてきた卓越性の哲学と精度の追求を体現しています。


1846年:遥か彼方からやってくる本物の物語。
マーベリックから、フリースピリット、ジェントルメンや冒険家たちまで。
 1846年、ユリス・ナルダンはスイスのル・ロックルに自らの名を関した時計工房を設立しました。ユリス・ナルダンとその子孫であるポール・デビッド・ナルダンは、世界中の海軍にマリンクロノメーターを提供し、優れた時計技術を競うコンテストで優勝したり、航海に欠かせない道具の製作を依頼されたりするなど、輝かしい功績を残しました。それから50以上の海軍や測地研究所、天文観測所に製品を提供しました。ユリス・ナルダンのポケットクロノメーターは、世界中の海軍士官や商船隊長が欲しがる最も価値のある時計のひとつでした。このような海洋の歴史を背景に、技術的性能と洗練されたデザインを究極に表現したアイコニックなマリーン クロノメーターが誕生しました。2017年には、ユリス・ナルダンが現代のために製作した新世代のクロノメーター、「マリーン トルピユール」が登場しました。その昔、大型船よりうまく立ち回ることができた比較的小型の駆逐艦にちなんで名付けられたこのモデルは、現代の探検家のための時計です。ユリス・ナルダンのアイコンである「マリーン クロノメーター」を軽量化、薄型化した「マリーン トルピユール」は、自由な発想を持つ冒険家のために作られました。

 クロノメトリー(時刻測定法):時計時技術の中でも最も高度な技を必要とするもので、1846年創業以来、ユリス・ナルダンは熟練した時計製造の伝統を受け継いでいる独自の専門領域です。18世紀、長距離航海を可能にする精度を備えたマリンクロノメーターが航海用計器として使われ始めました。当時のマリンクロノメーターは、経度を知るために必要な天文学に基づいたナビゲーションや正確な時間計算の専門知識を補うものでした。当時のデッキクロノメーターは、GPSや戦艦のレーダーシステムのように、戦略上不可欠なツールだったのです。



マリーン トルピユール船隊は選ばれた大艦隊
 ユリス・ナルダンのマリーン トルピユールの全艦隊は、2021年に出航する準備が整いました。

 これらの精密機器はすべて、フルーテッド(縦溝)ベゼル、ローマ数字、ダブルカウンターなど、歴史的なマリンクロノメーターのコードを受け継いでいます。シリシウム製脱進機を搭載した各モデルは、ブランドの歴史の遺産とコードを受け継いだ独特の外観にデザインされました。コレクションのアイコンであるマリーン トルピユールのブルーエナメルの他に、パンダ、ムーンフェイズ・ホワイト、ムーンフェイズ・ブルー、クロノグラフ・ホワイト、クロノグラフ・ブルー、ローズゴールドのトゥールビヨン グラン。・フーエナメル(ブラック)があります。時計にはアリゲーターストラップに加え、漁網を再利用したRストラップにも対応しています。それぞれの時計は、身に着ける人と同じように個性的で、人生の冒険というユニークな航海のために、それぞれ現代のユリシーズに寄り添うことでしょう。


マリーン トルピユール ブルーエナメル 42mm、キャリバーUN-118、175本限定
 エナメル製作は繊細な芸術であり、ユリス・ナルダンは現在もその技術を用いています。新しい「マリーン トルピユール」の一モデルは、ユリス・ナルダンの自社製ブルーエナメル(グラン・フー)で華麗な文字盤を飾っています。2011年に買収したスイスのル・ロックルにある独立したエナメル工房ドンツェ・カドランとユリス・ナルダンは、工程の90%以上を手作業で行う必要があるこのエナメルの職人技を、常に革新し改良してきました。ユリス・ナルダンは、エナメルの技法であるグラン・フーやワイヤーの輪郭を色付きのエナメルで埋めてデザインを作るクロワゾネなど、世界のどの時計メーカーよりもこの芸術的な技術を習得しています。

 現代のマリーン クロノメーターは、当時の価格が船舶全体の価格の3分の1に相当していた時代の伝統的なユリス・ナルダン、マリンクロノメーターのすべてのコードを再現しています。カテドラル型の針、ローマ数字、そしてパワーリザーブインジケーターはすべてユリス・ナルダンが制作した最初のデザインを受け継いでいます。60時間の大容量パワーリザーブを備えたこれらのモデルは、手で巻上げが必要だったオリジナルのクロノメーターを技術的に進化させたもので、航海中に日々刻々と変化する秒を正確にカウントし続けるために合理化されています。


マリーン トルピユール パンダ 42mm、UN-118、限定300本
妥協のない精度と圧倒的なエレガンス
 2021年に発売される最も印象的な新モデルには、ユリス・ナルダンの価値である技術的な探求と比類ないマリンクロノメーターの精度の歴史がすべて詰まっています。マリーン トルピユール パンダは、文字盤の中に2つの小さなダークブルーのインダイアル(パワーリザーブインジケーター、スモールセコンドと日付)を配置、ユリス・ナルダンではユニークなデザインとなっています。

 マニュファクチュールで初めて採用されたこのデザインは、白い顔の真ん中に2つの黒い目があるパンダの配色に似ていることから、パンダの愛称で呼ばれています。ロジウム仕上げの針を備えたヴァーニッシュ仕上げのパンダ文字盤には、秒針を収めた下部インダイアルに「Chronometry since 1846」徽章を刻んでいます。このモデルにはシリシウムとダイアモンシル技術を採用し、ムーブメントはUN-118を搭載しています。直径42mmのマリーン トルピユール パンダは300本限定で、ブラウンまたはブルーのアリゲーターストラップ、メタルブレスレット、ラバーストラップ、Rストラップのいずれかをお選びいただけます。


マリーン トルピユール アニュアルカレンダー クロノグラフ 44mm、UN-153、各限定300本
時計愛好家に向けたタイムピース
 1936年から1980年まで製造された「ユリス・ナルダン クロノグラフ マリーン トルピユール」は、1/10秒単位で時間を読み取ることができるポケットウォッチでした。1936年のベルリン・オリンピックで使用され、その精度は計時に革命をもたらしました。自動車クラブや測地学委員会、遠征する科学者などに採用されたこれらのクロノグラフには、その極めて高い精度を保証する公的な証明書が添付されていました。

 2021年製の時計では、ヴァーニッシュ仕上げのホワイトまたはマットブルーのダイアルと、初期ムーブメントUN-150を進化した自社製ムーブメントUN-153を搭載しています。ホワイトダイアルにはシルバーのインダイアルにスモールセコンドとアニュアルカレンダーを配置、6時位置のカレンダー上には、ユリス・ナルダンが「1846年以来のクロノメトリー」のリーダーであることを証明します。ルートヴィヒ・エクスリンが発明したアニュアル・カレンダーは、1996年のパーペチュアルカレンダー搭載キャリバーに採用していたものを改良し、すべての設定をリューズで前後に調整できるため、時刻と日付の設定が容易になっています。


マリーン トルピユール ムーンフェイズ 42mm、UN-119、各限定300本
 ガリレイやコペルニクス、ヨハネス・ケプラーなどの初期の天文学者にとって、アストラルナビゲーションの重要性は軽視できないものでした。人類の最も古い関心事の一つである天文学は、惑星や衛星、彗星、流星、クエーサー、銀河など、あらゆる天体で人類の好奇心を刺激し続けてきました。中でも月は、私たちの生活に深く関わり、海に直接影響を与えるため、特に注目すべきものです。

 ユリス・ナルダンは、19世紀末からムーンフェイズを搭載した時計を製造しています。ムーンフェイズは、月の満ち欠けによって潮の満ち引きをコントロールするため、あらゆる天文機器の中核となる複雑機構であり、それゆえに航海にも影響を与えます。

 マリーン・トルピユール・ムーンフェイズには、ブルーまたはホワイトの文字盤が用意されました。この時計を装着すると、まるでかつて船上の広大な海から月を眺めていたかのように、月を見ることを楽しむことができます。トルピユールとは、駆逐艦のフランス語での名称であり、何よりも迅速で正確な照準を必要とする攻撃船でした。六分儀と組み合わせて使用された古のクロノメーターは、月の満ち欠けを追って海の動きを人間の能力の限り理解することを、詳細なアストラルナビゲーションを可能にしました。傑出したファミリーの最も新しい後継者であるこのマリーン トルピユール ムーンフェイズは、現代人が自分の帆船のデッキからでも、ただ遠くから海を眺めるだけでも、古の人々がした体験をもたらすことができる時計です。


マリーン トルピユール トゥールビヨン グラン・フー 42mm、UN-128、175本限定
 ユリス・ナルダンのトゥールビヨン・クロノメーターは、19世紀末にまで遡ることができる技術に由来しています。トゥールビヨンは、地球の重力の影響を受けて垂直方向に動くムーブメントの誤差を補正することを主な機能とし、究極の精度を追求することに貢献しました。1983年以来、30年以上にわたってロルフ・シュナイダーが社長を務めてきたユリス・ナルダンは、現在もその伝統を引き継いでいます。ユリス・ナルダンでは、新しい回転ケージを開発し、長い功績のリストに加えています。

 ユリス・ナルダンのマリーン トルピユール トゥールビヨン グラン・フーは、この新しい記念コレクションの指揮を執っています。チュードル 時計 レディースローズゴールド製のこのモデルは、サファイア製のオープンケースバックを備え、フルーテッドベゼルに仕上げています。ドンツェ・カドランで制作のグラン・フー エナメルのブラックダイアルは、12時位置にパワーリザーブ表示し、ローズゴールドの針が正確な時間を知らせてくれます。ラバーストラップやRストラップにも対応していますが、ブラックのアリゲーターストラップがこの芸術品の時計を仕上げます。付属のローズゴールド製ディプロイメントバックルは、この高機能な時計を固定させます。時計に搭載の自社製キャリバーUN-128コンスタントは自動巻きムーブメントで、マリーン トルピユールのもう一つの得意分野であるフライングトゥールビヨンを作動させます。この特許取得済みのUNコンスタント・エスケープメント・トゥールビヨンは、2015年に開催されたGPHG(Grand Prix d'Horlogerie de Genève)の授賞式で、トゥールビヨンウォッチ賞を受賞しており、このゴージャスなモデルの特別な機能の一つとなっています。ケース径42mm、50m防水、208個の部品とルビー36石をケースに収めれたこの高尚な時計は、あなたの記憶に残る特別な時計となるでしょう。


【おすすめの関連記事】:http://disliked.top

エルメス(HERMES)メンズも今や「時計」がトレンド。


エルメスは、バッグや財布などの革製品やその他服飾小物を扱う有名ファッションブランドです。時計においても、ケースがエルメスの頭文字の「H」を模したシリーズを展開するなど、シンボリックかつ高品質な製品をラインナップしています。


1996年に誕生し、現在もエルメスのアイコンウォッチとして高い人気を誇る「H Watch」。美しく洗練されたフォルムのH型ケースに思わず目を奪われます。ユニークな並びのインデックスも印象的なポイントです。

カラーリングは華やかかつ上品で、コーディネートのアクセントとしても魅力的なデザインになっています。カジュアルからドレスアップまで幅広く使えるおすすめのレディース腕時計です。


【関連記事】:http://sienta.top/

その美貌に思わずウットリ……鑑賞的価値の高い腕時計

気が付くと眺めている。そして、どんどん引き込まれて行く。作り手の美意識が宿るデザインや仕掛けが、たまらなく愛おしい。そんな鑑賞的価値の高い腕時計たちをご紹介。

HERMÈS
エルメス/カレ アッシュ
随所に趣向が凝らされた角形時計の新提案



SSケース、縦38×横38mm、自動巻き。77万5000円/エルメスジャポン 03-3569-3300
四隅のアールにモダンを感じさせる正方形のケース。実は、2010年に登場した同モデルのリバイバルだ。エルメス時計 メンズ随所に目を凝らせば、縦横に直交させたギョーシェ彫りや、その外周を飾る真円状のあしらいが正方形のケースとリズミカルに調和。

受ける光に応じて表情を変える点には、建築家にしてデザイナーであるマルク・ベルティエの卓越したセンスが垣間見える。また、どこか計器を思わせる2桁表示のインデックスには、男らしさも滲む。どこを取っても、うっとりする要素しかない。

PARMIGIANI FLEURIER
パルミジャーニ・フルリエ/カルパ エブドマデール
人間工学に配慮した着け心地の良さに感動



K18ローズゴールドケース、縦42.3×横32.1mm、手巻き。340万円/パルミジャーニ・フルリエ 03-5413-5745
ミシェル・パルミジャーニ氏がデータを収集し、人間の手首に装着した際に最適なバランスで重みがかかるよう設計。結果、生まれたのがユニークなトノウ型のケース「カルパ」だ。

コレクションを一新した今年登場の8日巻きモデルには、ダイヤルに精緻なギョーシェが施される。装着感の快適さに加え、その美観ゆえ飽きることなく着けられる。

CHANEL
シャネル/ボーイフレンド スケルトン
シャネルの美世界を飾る額縁のようなスケルトン



今夏発売予定。K18ベージュゴールドケース、縦37×横28.6mm、手巻き。476万2500円/シャネル 0120-525-519
今年のバーゼルワールドで、多くの賞賛を集めたスケルトンウォッチ。スーパーコピーブランド専門店ビスが見えないよう仕上げた正面の顔をはじめ、どの角度から見ても美しく見えるデザインに。円と直線で構成され、無駄がなく美しい設計の自社製キャリバーは、開発に3年かけたという。

その周りを、シャネル独自のベージュゴールド製八角形ケースが額縁のように飾る。絵画を愛でるかのように、その造形美を堪能したい。レディスが出自だが、男性にもぜひ推薦したい。

【関連記事】:高品質かつおしゃれで使いやすい!

遠目からでもみんなの視線を集める腕時計、そのトクベツなカタチ

人とは違う自分らしい時計。それは丸形でも、角形でも結構だ。だが、時計という既成概念の枠に収まらないカタチがある。遠目からでも視線を集める、誰もを魅了する“特別なカタチ”の腕時計をご紹介。今回は前編。

PATEK PHILIPPE
パテック フィリップ/ゴールデン・エリプス
金色を纏った黄金比が放つ完全な美



K18ローズゴールドケース、縦39.5×横34.5mm、自動巻き。336万円[予価]/パテック フィリップ ジャパン 03-3255-8109
「黄金の楕円」という名のゴールドウォッチには、もうひとつの「黄金」の意味が込められる。それが、黄金比である。ケースの横×縦の比率を1対1.6181とし、人が絶対的に美しく感じるプロポーションを取るのだ。

華奢なベゼルやバーインデックスの表情と相まって、腕元に収まる様は実にエレガント。

ゴールデン・エリプスの誕生50周年を記念するローズゴールドの最新作は、精悍な黒文字盤と相性も良く、黄金比を採用する数々の建築や芸術に並ぶアートピースのひとつに数えたくなる。

PIAGET
ピアジェ/エクストリームリー・ピアジェ・アーティー
ウォーホルも愛した造形美を再解釈して



K18WGケース、縦43×横45mm、自動巻き。385万円/ピアジェ 0120-73-1874
かのアンディ・ウォーホルが愛した。ジラール・ペルゴ ロレアートこのひと言だけですべてが納得できるであろう美観。’70年代を象徴するTVスクリーン型ケースの名作を再解釈した。

ポリッシュ仕上げとサテン仕上げを交互に施したステップベゼルからは、ジュエラーとしての手腕も垣間見える。

極め付きはダイヤルのグリーンマラカイト。自然が織りなす独特の縞模様が、この時計にさらなる芸術的価値を与えているのだ。

BVLGARI
ブルガリ/オクト フィニッシモ オートマティック サンドブラスト
古代建築が現代に蘇るサンドブラスト加工の多面ケース



SSケース、40mm幅、自動巻き。146万円/ブルガリ ジャパン 03-6362-0100
紀元後310年頃に建築されたマクセンティウスのバシリカ(公会堂)から着想を得て、円と八角形からなる複合ファセットを持った「オクト」シリーズ。

本作はケース厚わずか6.85mmの薄型自動巻きモデルで、ロジウムコーティングを施したSSケースに、さらにサンドブラスト加工を施すことで類を見ないマットな表情に。

薄さの源となるムーブメントは、マイクロローター式にすることで、自動巻き世界最薄2.23mmに。最新技術の上に成り立つ独創的なカタチといえる。


【関連記事】:パディントンのバッグや財布は定番アイテムとして幅広い層に人気がある。

未来を見る男の名刺代わりとなる、“古きをたずね、新しきを知る”時計

大いなる過去に触れることは、現在を知ることであり、未来を見ることである。それはすべてのジャンルに通じる。だからこそ史学があり、温故知新という言葉もある。

時計でもこうしたジャンルは、人気が高く、復刻モデルも実に多い。今回紹介するのは、そんな“古きをたずねて、新しきを知る”時計だ。連綿と続く系譜に思いを馳せ、進むべき道を意識する。そんな男の名刺代わりとなるのだ。

TISSOT
ティソ/ティソ ヘリテージ バナナ



日本限定。SSケース、縦49×横27mm、クオーツ。4万3000円/ティソ (スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7361)、ニット2万円/ガンジー ウーレンズ(ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686)
ダンディズムが薫るエレガントな角形
1916年に誕生し、わずか1年ほどしか製造されていないという歴史を持つ幻の時計が、’91年に75年の眠りから覚めた。

手首に沿うような優雅なカーブを描くことから“バナナ・ウォッチ”の呼称が付けられ、文字盤の中央から放射状に伸びたアラビアインデックスがアール・ヌーヴォー様式を彷彿させる。復活以降、ブランドのアイコンとしてさまざまなバリエーションが登場しているが、この日本限定モデルは、エナメル調に仕上げたホワイト文字盤を採用する。

TAG HEUER
タグ・ホイヤー/タグ・ホイヤー オウタヴィア



SSケース、42mm径、自動巻き。56万円/タグ・ホイヤー 03-5635-7054
陸と空を制した名作クロノグラフ
2017年にリバイバルされたオウタヴィアは、1933年にダッシュボード用計器として開発され、’62年に腕時計として誕生。ネーミングは、Auto mobile(自動車)とAviation(航空機)からなる造語で、陸と空を制覇した当時のクロノグラフ技術をアピールしたものだ。

復刻にあたっては、インターネットの閲覧者5万人以上の投票により、16のヴィンテージモデルの中から選ばれ、’60〜’70年に活躍したF1ドライバーのヨッヘン・リントが着用した’66年の「リント」をモチーフにする。自社キャリバーのホイヤー02を搭載。

CARTIER
カルティエ/クレ ドゥ カルティエ



SSケース、40mm幅、自動巻き。59万2500円/カルティエ 0120-301-757 © Cartier
鍵巻き式の操作感までも再現した第4のフォルム
優美な曲線を描くオーバルケースはこれまでカルティエが輩出したサントスのスクエア、タンクのレクタンギュラー、バロンブルーのラウンドに次ぐ第4のフォルムになり、レトロテイストの中にもメゾンらしい創造性と美学が漂う。

優雅なラインに添うように独自のリュウズを備え、クレ(=フランス語で鍵の意)のネーミングも、このスタイルに由来し、かつてゼンマイの巻き上げには専用の鍵を使用したことから名付けられた。優れた操作性とまるで鍵を差し込んで巻くような感覚までも再現する。

BLANCPAIN
ブランパン/フィフティ ファゾムス バチスカーフ デイ・デイト 70s


世界限定500本。SSケース、43mm径、自動巻き。125万円/ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233
ファッションにも映える’70sスタイルを再現
ブランパンの顔であるフィフティ ファゾムスは現代のダイバーズ機能の基礎を作り上げ、1956年に加わったバチスカーフはケース径と厚みを抑えたスタイルでタウンユースにも対応した。

’70年代になると、よりスタイリッシュな装いとなり、本作はその当時のデザインを復刻。グレーグラデーション文字盤に、バーとアラビア数字のインデックスを並列する。

RADO
ラドー/ラドー トラディション 1965 M オート


世界限定1965本。SSケース、縦35×横35mm、自動巻き。22万6800円/ラドー(スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7330)
モダニティ漂うハイビジョンTVスクリーン
キャッチーな横長ケースは、1965年のアーカイブをモチーフにする。マンハッタンのスカイラインから着想したスタイルを受け継ぎつつ、音叉型の時針と分針は視認性にも優れる。

6時位置に配されたカレンダー小窓もインデックスと調和しており、全体のデザインを崩さない。文字盤はハイビジョンテレビのモニターを思わせ、リバイバルながらもモダンな雰囲気を醸し出す。限定モデルで生産本数はオリジナルの誕生年に由来する。

【関連記事】:あなたと暮らす、夏のファブリック

ハミルトンとSchott NYCの初コラボレーションモデルが登場

ハミルトンと、ライダースジャケットの代名詞「Schott NYC」との初コラボレーションモデルが登場した。ハミルトンの創業年とSchott NYCの創業者の生誕年にちなんで1892本が限定販売される。

ハミルトン「カーキ パイロット Schott NYC」



アメリカンミリタリースタイルのブランドによるコラボレーション
 1892年、アメリカのランカスター州でハミルトンが創業。鉄道黎明期に鉄道時計を供給するメーカーとして知名度をあげた。そして同じ年に、ライダースジャケットの代名詞Schott NYCの創業者であるアーヴィン・ショットが誕生。時計スーパーコピー第2次世界大戦中には、ハミルトンは時計を、Schott NYCはレザージャケットを連邦軍に供給し、両者は1940年代のアメリカン・ミリタリースタイルの象徴となった。そんな両者がコラボレーションしたモデル「カーキ パイロット Schott NYC」が誕生した。 



ハミルトン「カーキ パイロット Schott NYC」Ref.H64735561
自動巻き(Cal.H30)。25石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約80時間。SSケース(直径46mm)。200m防水。世界限定1892本。13万9000円(税別)。
 ハミルトンの創業年とSchott NYCの創業者の生誕年にちなんで1892本が限定販売される同モデルは、カーキグリーンダイアルが特徴で、直径46mmのビッグサイズケースを採用する。時分針にはライトグリーンのスーパールミノバが塗布され、暗闇でも視認性を保つ。パネライ コピーまた、自動巻きムーブメントCal.H-30を搭載し、約80時間のパワーリザーブを有するため、実用性も高い。



ストラップの内側には、ハミルトンとSchott NYCのロゴが刻印される。
 ライダースジャケットで名高いSchott NYCとのコラボレーションが光るのは、レザーストラップだ。同ブランドがこのモデルのために特別にセレクトしたレザーを使用するストラップは、連邦規格のミリタリーカラー30099アースブラウンを使用。これは第2次世界大戦中から現在に至るまで、米軍のフライトジャケットに使用されているカラーだ。 

 このモデルは、Schott NYCが手がけた専用のレザーケースが付いている。


【関連記事】:妻に実用的なプレゼントランキング

ユベントスのミラレム・ピャニッチがコルムのブランドアンバサダーに就任

コルムのアンバサダーに、プロサッカー選手のミラレム・ピャニッチが着任した。


イタリアリーグ=セリエ A クラブチーム「ウブロの新品腕時計」に所属する、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表の世界トップクラスミッドフィルダー。ピャニッチは、抜群のボールコントロールと繊細なタッチを武器に、中盤で違いを生み出しチームの攻撃のスイッチを一人で入れることができる選手だ。彼の繊細な技術で正確なプレーを繰り広げるピャニッチのスタイルに共感し、今回のアンバサダー契約が実現した。



Contact info: GMインターナショナル


【関連記事】:最高な時計ブランド

海外で販売中の「シチズン コネクテッド」が数量限定で登場

シチズンは、北⽶市場を中⼼に海外で販売中のアナログコネクテッドウオッチ『シチズン コネクテッド』を、6 ⽉25 ⽇に数量限定発売する。ベーシックなカジュアルデザインなので服装を選ばずに楽しめるモデルだ。


シチズン コネクテッド【CX0000-55L】
SSケース(直径42mm)。⽇常⽣活⽤防⽔。電池寿命12 か⽉。150本限定。3万3000円(税別)
シチズンの「コネクテッド」とは?



シチズン コネクテッド【CX0000-71A】
SSケース(直径42mm)。⽇常⽣活⽤防⽔。電池寿命12 か⽉。150本限定。3万3000円(税別)
 『シチズン コネクテッド』は専⽤のアプリを介してスマートフォンとコネクトするアナログウオッチ。⼤きく分けて3 つのことができる。
1.ライフログの取得
歩数、睡眠時間、カロリー消費
2.スマートフォンをリモート操作
⾳楽再⽣コントロール、セルフィ―に便利なカメラ操作、スマートフォンを鳴らすなど、⾃⾝のライフスタイルにあわせてプッシュボタンに好みの機能を振り分けられる。
3.通知のフィルタリング
電話やメッセージ、SNS の通知など指定した着信をお知らせする。家族や友達の電話、メッセージ、スケジュール、メール、SNS の通知を⾃由に12 個割り当てることが可能。設定した通知は「針の動き」や「振動」で知ることができる。



シチズン コネクテッド【CX0005-78E】
SSケース(直径42mm)。⽇常⽣活⽤防⽔。電池寿命12 か⽉。150本限定。3万6000円(税別)

“丑”(うし)年に捧げるブランパンのトラディショナル チャイニーズ カレンダー

グラン・フー・エナメル ダイヤル
ブランパンが、旧正月の伝統と祝賀を称える50本限定エディションを発表した。「辛丑(かのと・うし)」とされる次の1年は、2021年2月12日に始まり、2022年1月31日まで続く。プラチナ製のケースに包まれ、干支の丑を擁したトラディショナル チャイニーズ カレンダーが、グラン・フー・エナメルのエレガントなダイヤル上で中国の暦、およびグレゴリオ暦に基づく日付表示、そしてブランパンが専門とするムーンフェイズ表示をひとつの文字盤上に集約している。



2021年の干支である丑は、12時位置の時辰表示の上の小窓の中に現れる。3時位置のカウンターでは十干と五行が表示され、その対称に配された9時位置のカウンターは、月と日付を指し示す。また、丸い小窓には閏月が表示される。中国の暦の月を決める基準であり、ブランパンのカレンダーモデルの象徴的な要素であるムーンフェイズは、6時位置にあしらわれている。さらに、グレゴリオ暦の日付は、ブルースティールのサーペント針がチャプタリングの縁に配された数字を指し示すことで読み取ることができる。
 太陽暦に基づくグレゴリオ暦とは異なり、太陽太陰暦の原理に準ずる中国の暦は、月の満ち欠けの周期で日を定める。こうしてブランパンのトラディショナル チャイニーズ カレンダーは、時間、分、日付、ムーンフェイズの表示に加え、伝統的な中国の暦に関する情報 - 時辰表示、日付、月、閏月、干支、五行と十干表示 - もひとつに集約している。この五行と十干は、ひとつひとつが動物によって象徴される十二支と組み合わせると、異なる60通りの干支ができる。60年で一巡するというこの暦は、中国における伝統的な時間の計測のまた別の方法でもあるのだ。

研究開発に5年をかけたキャリバー3638



研究開発に5年の歳月を要し、メカニカルの世界への真の挑戦として構想された革新的なこのコンプリケーションは、自動巻きムーブメント、キャリバー3638として具現された。7日間のパワーリザーブを備え、オートオルロジュリーを代表するこのムーブメントは、カボションカットルビーが光るリュウズが添えられた直径45㎜径のケースの中に収められている。またこのモデルにはブランパンが特許を取得したアンダーラグコレクターが採用され、機能の容易な調整を可能としている。サファイアケースバックからはキャリバーの仕上げだけではなく、この年の干支を刻んだホワイトゴールド製のローターを堪能することができる。



ブランパンのトラディショナル チャイニーズ カレンダーは、ローターにギョーシェ装飾をあしらったレッドゴールドバージョン(非限定)も用意される。


【関連記事】:都市文芸気腕時計

ボールウォッチ【2021 新作】アメリカ海軍潜水実験隊も認めるオーバースペック「エンジニア ハイドロカーボン NEDU(ネドゥ)」

堅牢かつ高い信頼性のプラクティカルな機械式時計を展開するボール ウォッチは、2012 年に『The US Navy Experimental Diving Unit(アメリカ海軍潜水実験隊)』の協力を得て開発した、「エンジニア ハイドロカーボン NEDU」のニューモデルを発表した。スーパーコピーリューズに自動減圧バルブを組み込んだ世界初の飽和潜水用装備のほかに、600 m防水やルミノバ夜光付きのセラミックベゼルなどの先進的なスペックを備えている。本機は2021 年11 月より、全国の正規販売店で販売を開始する。

エンジニア ハイドロカーボン NEDU(ネドゥ)
 プロフェッショナルラインに位置付けられている「Engineer Hydrocarbon series(エンジニア ハイドロカーボン シリーズ)」は、ボール ウォッチが誇る独自テクノロジーを率先して採用し、耐衝撃性・耐磁性・防水性・視認性において他の追随を許さない圧倒的なスペックを実現している。ロレックス スーパーコピー 優良店その中でも“NEDU(ネドゥ)”は、アメリカ海軍潜水実験隊のアドバイスを参考に、飽和潜水という特殊技術を使って大深度へのダイビングを行う彼らのための高次元なダイバーズスペックを纏い、その活躍を讃えるスペシャルモデルとして開発されたモデルだ。



ボールウォッチ「エンジニア ハイドロカーボン NEDU(ネドゥ)」
自動巻き(Cal.RR1402-C)。25石。2万8800振動/時。COSC認定クロノメーター。Ti(直径42mm、厚さ17.3mm)。耐衝撃性:7,500Gs (高さ1.5mから自由落下にて木の床に落とした時に受ける衝撃と同等の衝撃テストを実施)。耐磁性:4,800A/m。パワーリザーブ約48時間。600m防水。49万5000円(税込み)。2021年11月発売予定。


深海をイメージさせるトーンのブルー文字盤



クロノグラフのカウンターとデイデイトカレンダーをバランス良く配した文字盤に加え、傷や褪色に強いセラミック素材からできたベゼルトップに、深海をイメージさせる落ち着いたトーンのブルーの文字盤を採用した。流行色から定番色へと認知されるまでになったブルーは、夏の腕元を彩るのに相応しく、一方でビジネス利用も多い人気のネイビースーツにもマッチするデザインとなっている。「エンジニア ハイドロカーボン NEDU(ネドゥ)」は、既存のブラック文字盤と合わせて2モデルでの展開となる。

屈強なグレード5 のチタン外装



極めて密閉度が高いケースはグレード5 チタン製で、見た目の屈強さとは異なる軽量化を実現。硬質かつサビにくいうえに、ステンレススティールのような美しい仕上げも魅力となっている。ブレスレットは、チタンとステンレススティールのパーツを組み合わせたテーパー・ブレスレットで、剛性に優れながら比重バランスが整っていることでフィット感も良好だ。人気のウブロ 腕時計エンジニア ハイドロカーボン固有の「セーフティロック・クラウンシステム」には、飽和潜水に対応するための特許技術「リューズビルトイン型自動減圧用ヘリウムガス排出バルブ」を融合。本機のシンボルとなっている。

新作カシオ G-SHOCK パートGA-2100シリーズ


GA-2100SU-1AJF
¥14,000 +税



GA-2110SU-3AJF
¥14,500 +税



GA-2110SU-9AJF
¥14,500 +税


究極の強さを求めて進化を続けるタフネスウオッチG-SHOCKの薄型デジタル・アナログコンビネーションモデルGA-2100から、ユーティリティカラーを纏った新しいモデルが登場します。

今回は実用的でストリートファッションにも馴染みやすいユーティリティカラーをベゼル・文字板・バンドに採用。様々なウェアや環境にマッチしながらも、さりげなく個性を主張するデザインに仕上げました。
GA-2110SUは新構造の二重成形のベゼルカバーを採用、新たなデザイン進化を果たしました。

また、GA-2100SUのベゼルはカモフラージュ柄をプリント、新たなデザイン進化を果たしました。ジラール・ペルゴ 時計薄型ケースと新たなデザインが融合したG-SHOCKの新しいモデルの登場です。

一押しは間違いなくオリーブカーキカラーでしょう!!

オーデマ ピゲの新プロジェクトが好発進。一発目は1943年モノがネタモトだ


「伝統は革新の連続である」。この言葉を地で行くオーデマ ピゲは、1875年の創業以来、常識に揺さぶりをかける独創的な時計を手掛けることで時代を切り開いてきた。

オーデマ ピゲの革新といえば、“ラグジュアリースポーツウォッチ”というジャンルを打ち立てた「ロイヤル オーク」の逸話があまりにも有名だが、その歴史を紐解くと、1892年に世界初の腕時計式ミニッツリピーターの発表で世界的な名声を得たことからも、一世紀以上前から複雑機構の分野で大きな成功を収めていたことが見えてくる。

オーデマ ピゲの新たな試み「リマスタリング プロジェクト」は、稀少なヴィンテージクロノグラフとの出合いから始まった。



時を経て、幻のクロノグラフが現代に蘇る
ロイヤル オークのイメージからすると「これがオーデマ ピゲ?」と思ってしまう、知る人ぞ知る限定モデルをご存知だろうか?

リマスタリング プロジェクトとして登場した「リマスター 01 オーデマ ピゲ クロノグラフ」は、1943年製のクロノグラフRef.1533からインスピレーションを得て製作された。



「リマスター01 オーデマ ピゲ クロノグラフ」SS×18KPGケース、40mm径、自動巻き、世界限定500本。555万円/オーデマ ピゲ(オーデマ ピゲ ジャパン 03-6830-0000)
驚くことにオーデマ ピゲは、1951年まで量産を一切行わず、特別な顧客のためのユニークピース(1点モノ時計)を製造していた歴史を持つ。クロノグラフに関しては、1930~1950年代にかけて307本のみ製作していたことが記録されている。

オーデマ ピゲのコンプリケーション部門の責任者いわく、新たに掲げたリマスタリング プロジェクトの目的は、例えるならアナログ時代の音源をデジタルの技術で複製するかのように、オーデマ ピゲが所有する貴重なアーカイブを最新の技術によって現代に蘇らせることにあるという。


出合うべくして出合ったグリーンのモナコ

さらに、「タグ・ホイヤー モナコ」からも初のグリーンダイヤルが届いた。


世界500本限定。「タグ・ホイヤー モナコ グリーン ダイヤル リミテッドエディション 」SSケース、39mm径、自動巻き。78万6500円(完売)/タグ・ホイヤー www.tagheuer.com/jp/ja/
ブランドが公式スポンサー兼タイムキーパーを務めるクラシックカーレース「グランプリ・ドゥ・モナコ・ヒストリック」へのオマージュから生まれたというグリーンのグラデーションダイヤルは、意外なほどモナコの顔に馴染んでいる。



ブラックのサブダイヤルは視認性を確保する。
次にモナコの特徴として欠かせないリュウズの仕様について触れていこう。大別すると2つのパターンが存在する。

1969年に登場した初代モナコから始まった左リュウズは、自動巻き式クロノグラフ専用ムーブメント「キャリバー11」の構造上の都合から生まれたもので、いわゆるレフトハンド(左利き用)ではない。

その後、ムーブメントの変更や時代の流れによって、現在の右リュウズが定着。このモデルでは「キャリバー ホイヤー02」の採用から後者のスタイルを取り入れている。



タグ・ホイヤー モナコの進化の証しある右リュウズ。
50年以上前に登場した角型時計が今なお色褪せない理由は変化を恐れない姿勢にある。今を象徴する潮流であるグリーンダイヤルとの邂逅は、いわば“必然”だと言えるだろう。

ちなみに、この朗報とともに悲報がひとつ。なんとタグ・ホイヤー モナコの500本は、本記事の公開を待たずに完売してしまった……。カレラは若干数の在庫があるとのことなので、エバーグリーン(不朽)なこの魅力を我ものにしたい方は、急がれたし。

【関連記事】​​​​​​​: 2021一番人気のファッション情報

オリンピックのスケート選手が好きな腕時計おすすめブランドおすすめ

CAPRI WATCH Rocks Collection Art. 5181

ブラックのバンドと、盤面に採用したクロノグラフが男らしさを強調してくれるデザイン。ロレックス腕時計修理イタリア製のブランドですが、ムーブメントには安心の日本製クォーツを使用しています。フェイスラインにゴールドを使うことで、高級感と力強さを付け足していますね。

CAPRI WATCH Watch First Steel Blue/Silver Art. 5147

ビジネススタイルにも合わせたいシンプルなデザインです。バンドにはスッキリとした印象のステンレスバンドを使用しながら、フェイスにデザインを施すことで、カプリウォッチらしいリゾート感を演出しています。文字盤のデザインとフェイスラインの青が、夏の清涼感を演出する爽やかな腕時計です。

CAPRI WATCH Freemen

ネイビーのラバーアンドに、ゴールドのフェイスラインが印象的なデザイン。ロレックス スーパーコピーこの組み合わせが、独特の高級感とリゾート感を演出していますね。ラバーバンドを使いながらも、細部にこだわったフェイスのつくりになっているので、休日のカジュアルファッションに合わせたい腕時計。

オリンピックアーチェリー選手が好きなメンズ腕時計おすすめ


ロレックス、サブマリーナーデイト。

お値段の方は、トケマー出品モデルで1,150,000円。

ダイバーズウォッチと言えば、サブマリーナーということで、定番中の定番モデルですね。

ひと昔前に比べると、かなり高額にはなりましたが、依然として、ロレックスの中でも一番人気のモデルなのではないでしょうかね。

ダイバーズウォッチのアイコン的な存在とも言えるサブマリーナーですから、1本目にいきなりこれにいっちゃうという人も少なくないと思います。

コロナの影響でしょうか、一時に比べると、少し値段も落ちてきた感がございます。

ただ、本格的な夏が近づくにつれて、じわじわと上がってくる可能性も高いでしょうね・・・。


オメガ、シーマスター・ダイバー300・007エディション。

お値段の方は、1,089,000円。

結構いいお値段しますね。

007の新作公開に合わせて発表された今回のシーマスター、007エディションは、限定モデルではなく、通常のラインナップだそうで、安心して購入できますね。

実際、私の知り合いも購入を考えているらしく、オメガの腕時計近くご一緒することになるかもしれません。

こちらのモデルは、ケースもブレスレットもチタン製ということで、このタイプのメッシュブレスでチタン製は珍しいですよね。

値段がネックにはなってきそうですが、かなり人気の出そうな1本です。

サントス ドゥ カルティエ 新作の価格は?メーカー希望小売価格と並行輸入価格を比較!


サントス ドゥ カルティエ LM Ref.WSSA0037

さて、それでは実際にサントス ドゥ カルティエの新作を手に入れるためにはどのくらいの予算が必要なのか見ていきましょう。

サントス ドゥ カルティエの新作を購入する場合、

・カルティエのブティックで国内正規品をメーカー希望小売価格(定価)で購入する
・当店ジャックロードをはじめとする並行輸入店で海外正規品を並行輸入価格で購入する

の2通りの方法が考えられます。

それぞれについて価格を比較してみましょう。


サントス ドゥ カルティエ LM Ref.WSSA0029

こちらは上記モデルをひと回り小型にしたMMサイズのRef.WSSA0029です。幅35.1mm、厚みは8.83mmのスペックは、男性はスマートに、女性には程よい大きさのモデルとしてご愛用できることでしょう。

cal.1847MCムーブメント、100m防水、「クィックスイッチ」システム等をすべて装備しつつ、最もリーズナブルな価格はコストパフォーマンスに優れたモデルです。


サントス ドゥ カルティエ LM Ref.WSSA0037
メーカー希望小売価格:869,000円(税込)
当店販売価格:777,000円(税込)

さて、2つの新作モデルについてメーカー希望小売価格と当店の販売価格を比較してみました。同じ新品のお品にも関わらず、販売価格にかなり差があることに驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この価格差は「国内正規品」か「並行輸入品」かという違いによるものです。ちなみに並行輸入とは日本の法律で認められているれっきとした流通経路の1つで、当店のような並行輸入店が、メーカーを通さずに海外正規小売店や中間卸商から商品を買い付けることで国内へ流通する輸入品のことを指します。

例えば海外旅行の際、免税店でブランド品をご覧になる方も多いでしょう。並行輸入品は、本来そういった海外正規店の店頭に並ぶ商品を特別に買い付けて日本国内で販売している商品とイメージすればわかりやすいでしょうか。

並行輸入品はメーカーが設定する日本向けの定価にとらわれることなく自由な価格で販売することができるという特長があります。そのためロレックスやパテック・フィリップなど一部の例外を除き、メーカー希望小売価格よりも大幅に安く販売されることが多いのです。

並行輸入の仕組みについてもっと詳しく知りたい方は こちら をご覧ください。

【関連記事】:実用性重視の腕時計

オリンピックのバドミントン選手が好きな腕時計です。

高気圧防水や316Lステンレススチール、逆回転防止ベゼルなどを搭載したダイバーズウォッチの最上位モデル「シーキング」。『ブローバ』が独自で開発した、標準のクォーツ式の8倍の制度を有するUHFムーブメントを搭載している。また、ベゼルのビス打ちや武骨なシルバーケース、凹凸のあるタフなラバーベルトなど、海を愛する武骨な男にはたまらない抜群の存在感をアピールできる。オールブラックなら、スマートな空気も期待できる。

ロレックス 偽物」はビーチやリゾートが似合うモデルですが、「ヨットマスターII」は本格的なヨットレースのために開発されたプロ仕様。44mmと大型のケースに収まるムーブメントにはレガッタクロノグラフ機構が搭載されており、レースが始まるまでのカウントダウンが可能です。より多機能に進化したことで外見はスポーティになってしまったのかというとそんなことはなく、むしろさらにラグジュアリー感を増しているのが凄いところ。ヨットの世界観を機能から感じる取ることができる、玄人好みの1本です。


1963年、『タグ・ホイヤー』初のクロノグラフが誕生する。それが「タグ・ホイヤー カレラ」。インスピレーション元となったのは、アメリカ~メキシコ間を走りきる伝説的なモーターレース、“カレラ・バン・アメリカーナ・メキシコ”だ。当時まだ舗装状態も劣悪だったメキシコの地を5日間かけて走破する様子は、まさに圧巻。タグホイヤー 時計 レディースそんな死傷者も絶えない過酷なレースの中でも視認性と機能性を損なわない腕時計をと、現名誉会長のジャック・ホイヤー氏が手がけ、世界中のドライバーから絶賛された。

初代「カレラ」の特徴であるのが、モータースポーツを強く想起させる横目クロノ。加えてこんな往年の“ホイヤー”ロゴを載せたモデルなら、気分も満点だ。

父の日オリンピックのBMX選手が父に時計を贈る

【ムーブメント別】グランドセイコー、どう選ぶ? どれを買う?
Facebook Twitter 友だち追加
「【ムーブメント別】グランドセイコー、どう選ぶ? どれを買う?
ムーブメント別に最新の人気モデルを全11モデル並べた。そのラインナップは、下のフォトギャラリーにて!

「3つの心臓」から選ぶ
「グランドセイコー」に搭載されるムーブメントには、大きく分けてメカニカル、スプリングドライブ、クオーツという3種類がある。時計ファンの間では「3つの心臓」とも称されるこれらの3ムーブメントには、それぞれに他にはない長所があって、どれを買えばいいのか、誰もが迷うところ。

今回は、ムーブメントごとの特徴を順に解説しつつ、それを搭載する最新モデル、人気モデルを紹介する。

1:「メカニカル」の長所は?
●伝統的な時計の味わいがある
●電池交換が不要
●手がかかる分、愛着が増す

グランドセイコーに搭載されるメカニカル(機械式)キャリバーは9S系と呼ばれるもの。レディスウォッチに用いられる小型自動巻きを除き、自動巻き、手巻きともに、全てのメカニカルムーブメントがGS規格に準じて、静的精度日差+5~-3秒に調整されている。電池を必要としないので交換の手間もないが、ゼンマイが巻かれていなければ、時計は停止してしまう。また、定期的なメンテナンスも必要だ。チュードル 時計しかし手がかかるところに愛着が湧き、伝統性へのリスペクトも生まれてくれる。

メカニカルの人気モデルはコレだ!(全4モデル)

2:「スプリングドライブ」の長所は?
●機械式とクオーツのメリットを兼備
●電池交換が不要
●流れるようなスイープ運針

ゼンマイ動力で輪列を駆動させながら、水晶振動子とIC制御によってクオーツと同等の精度を実現させたセイコーの独自機構がスプリングドライブである。9R系と呼ばれるキャリバーが、これに当たる。自動巻きは約72時間、手巻きでは約84時間と約192時間のロングパワーリザーブも用意されている。精度はクオーツ並みの月差±15秒を基本に、±10にまで高めたタイプも。メカニカル同様、ぜんまいが巻かれていなければ停止してしまうし、定期的なメンテナンスも必要。しかし美しいスイープ運針ほか、他にはないテイストが味わえるため、国内はもとより海外での評価も高い。

スプリングドライブの人気モデルはコレだ!(全3モデル

3:「クオーツ」の長所は?
●世界最高峰の高精度
●価格が抑えられている
●薄くエレガントな製品にできる

クオーツムーブメントは、水晶振動子に電圧をかけると規則的に振動する性質を調速機構に利用したもの。1秒間に32768回もの高振動をIC回路が検知し、1秒に1回の電気信号に変換し、ステップモーターを作動させる。グランドセイコーのクオーツキャリバーは、9F系と呼ばれるもの。厳選された水晶振動子を熟成させ、温度補正機構なども搭載することで、年差±10秒という高精度を実現。約3年ごとに電池交換の必要があるが、その間、常に作動し、いつでも着用できることの利便性は高い。そして何より、1969年に世界初のクオーツ腕時計を発表したセイコーの歴史を感じられるのも大きな魅力だろう

【関連記事】​​​​​​​: 最新の人気腕時計情報

オリンピックのタンカー選手が好きな腕時計です。

インディペンデントのこのシリーズは、メカニカルなデザインが特徴的な機械式メンズ腕時計です。
こちらは、身体が動くリズムに合わせてゼンマイが巻き上がる自動巻きのタイプなので、電池交換が必要ありません。

人気の秘密は、文字盤の特殊な時刻表示にあります。
スケルトンのケースの中に見える時板と分板が回り、赤いラインの時刻読み取り線のところにある数字が現在の時刻を表します。

遊び心が詰まったこのシリーズは、今まで持ったことのない変わった腕時計を探している男性におすすめです。


こちらは、「大人可愛い」がコンセプトのイタリアブランド・リトモラティーノの腕時計です。ロレックス サブマリーナ個性的で遊び心を感じさせる文字盤と、ディティールにこだわった繊細なデザインが好評を博しています。

こちらのシリーズ・ステラのデザインコンセプトは星空です。ぷっくりと丸みを帯びたドーム型の防風ガラスの中には、夜空に輝く星がちりばめられており、まるで流れ星のような輝きを放っています。

また、イタリア製ベルトの表側にはクロコダイル革、裏面には牛革が使われ、使うほどしなやかに馴染みます。芸能人の愛用者が多く、メディアでもよく取り上げられるリトモラティーノのアイテムは、女性へのプレゼントに最適です。


【関連記事】:スカーゲンで人気の腕時計

ロンジン レジェンドダイバー 36mm





クラシックなダイバーズウォッチが小さなレディースサイズで登場。


ロンジンがヘリテージシリーズの新作を発表した。ロンジン レジェンドダイバー 36mm。この時計は、特にレディス向けに作られたものだが(やっときた!)、HODINKEEの同僚たちと少し言葉を交わしてみて、男性にも申し分なくフィットすると意見が一致した(ジェンダー・ニュートラルのご時世だし、わたしはまさにその中で生きている)。今だから言えるが、わたしがこれまでに実際に自身で着けようと考えたことのあるダイバーズウォッチは、ロレックスのサブマリーナーだけだったのが、このロンジン レジェンドダイバー 36mmを見てからは、目の中に入れても痛くないお気に入りのツールウォッチがひとつ増えた状況だ。

 レジェンドダイバー 36mmはSS製で、直径はもうお分かりの通り36mm。ムーブメントはCal. L595で、ETA2000がベースになっている。この時計は基本的に、わたしたちがA Week on The Wristで詳細に取り上げた、ロンジン レジェンドダイバーの小型版で、ケースサイズが小さくなったもの。マーケティング的にいえば女性をターゲットとしているが、しかし36mmは、ほぼ誰に対しても訴求力をもつクラシックなヴィンテージサイズだ。メンズウォッチやレディスウォッチの理想的なサイズについては常々激しく議論されているが、すべてはここに行き着くとわたしは思う。ダイヤルは、わたしたちが好ましく感じる、42㎜バージョンのあのブラックのものと同じで、夜光が6時、9時、12時の位置に入っているのも、回転ベゼルが内側にあるのも同じだ。

 ひとつ注目すべきなのは、この時計がベースとしているヴィンテージのオリジナルモデルRef. 7042も、ケース径が42mmであるということ。つまり、ロンジンが女性購買層にリーチすべくこの小さなサイズを実際に作ったのは、非常に興味深い動きだ。わたしはいいと思う。

 ダイヤルにはさらに、3時位置に信頼できるデイトウィンドウがついている。わたしの基準では非常にうまくまとめられているため、デイトはあっても構わない。ジラール・ペルゴ 1945そしてもっと重要なのは、ダイヤルには異なる5色が用意されていること。ブラック、パープルフュメ(パープルスモーク)、ティールフュメ(ティールスモーク)、バーガンディフュメ(バーガンディスモーク)、そしてホワイトだ(実際にはMOP)。どの色も素晴らしく、女性購買層を間違いなく引き付けると思う。その中でもわたしの個人的な好みは、ブラックとMOPのバージョン。そしてMOPはわたしがこれまで目にした中で最上品質とはいえないものの、25万4000円(税抜)〜のプライスを考えると満足感は高い(大きいサイズのバージョンも同じ)。


5色のダイヤルの選択肢のひとつ、パープルフュメ。

 腕に着けると、非常にしっくりくる。スポーティで心地よく、威圧感が全くない。平均的な36mmの時計(例えばわたしの持つロレックス デイデイトなど)よりも、やや小さめにすら感じる。着けた感じが本当に小ぶりで、わたしが好む35mmの感覚だ。回転ベゼルが内部にあることや、光の当たり具合などでそう感じるのだと思う。最初に言ったように、この時計ならどんな腕にもしっくりくる。レディスと謳ってはいるけれど、男性も遠慮無用です!


 レジェンドダイバー36mmの小売価格は、選ぶダイヤルとストラップにより、25万4000円から28万6000円(税抜)までの幅がある。この時計を始めとする新たなコレクションについての詳細は、ロンジンの公式サイトへ。

ページ移動